中国製転がり軸受ユニット
27/110

- 20 -転がり軸受ユニットの許容回転速度は、軸受内輪と軸との勘合に大きく影響される。通常軸受内輪と軸との勘合は、軸との取付けを容易にするためすきまばめで使用される。軸受と軸の勘合がh7の場合の許容表24呼び番号許容回転速度(r/min.)呼び番号許容回転速度(r/min.)UC HC SA SB UCX CSA CSB SER UKグリース潤滑UC UKグリース潤滑20145003052800202450030626002034500307220020440003082000205340030918002062800310170020724003111400208220031213002091900313120021018003141100211160031510002121500316100021314003179502141300318900215120031985021611003208002171000218950回転速度の目安を表24に示す。軽負荷で緩い勘合の場合許容回転速度は低くなる。高負荷の場合きつめの勘合を使うと許容回転速度は高くなる。12. 許容回転速度

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る