送風機専用軸受ユニット Fシリーズ
3/8

型  番:HCP 208-F1通  電:連続運転回転速度:3300rpm、5XSPBベルトテンション運転開始:軸受表面温度 17.8℃運転終了:軸受表面温度 51.6℃平均温度:軸受表面環境平均温度 16.6℃試験時間:42日間騒音結果:明らかなノイズの上昇及び異音発生なし試験条件寿命試験 温度記録Fシリーズ軸受ユニットと通常軸受ユニットの比較● Fシリーズ軸受ユニット 寿命試験 ●1008060402003試験日数温度(℃)691215182124273033温度表面温度環境温度例:UCP 項目スキマグリースの種類グリースの使用温度範囲止めネジ密封シール構造ベアリング内外輪材質加工精度(JIS相当)連続運転時の昇温軸受とハウジングのはめ合いハウジング材質通常軸受ユニット標準スキマ標準グリース(リチウム)ー20℃~ +120℃普通ネジ標準シール普通軸受鋼P0級約 +25℃J7 (きつめ)FC200特定スキマ藍色送風機用グリースー30℃~ +177℃緩み止めネジ改良シール 特許取得(低トルク、高防塵、作動中緩みにくい)精錬軸受鋼P6級約 +15℃JH7 (きつくもなく緩くもなく)F1軸受ユニット

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る